今年も樋口一葉「大つごもり」を致します。
今年は、やはり「朗読・新派」でございますが、

今年は新派人だけで致します。

ガラリと出だし等を変えるつもりでおります。

読み手に、瀬戸摩純・川上彌生・フレッシュな朗読を。

私は、、、たまに芝居の登場人物に、、、

12月8日&9日〜〜〜〜〜開演は午後の2時。午後の5時の2回。

お値段は¥4000.- !港区の方は¥3500.-です。

ご注文は電話 03−6427−1371まで
新派久々の地方に伺います。この名作で
8月19日_埼玉県「戸田市文化会館」14;00より
8月21日-福島県「会津風雅堂」14;00
8月24日_宮城県「電力ホール」11;00
               15;30
8月25日  同じく      11;00

8月31日岩手県「前沢ふれあいセンター」14;00
9月1日秋田県「能代市文化会館」14;00
9月2日岩手県「田園ホール」14;00
9月8日群馬県「太田市新田文化会館」14;00
9月9日群馬県「富岡市かぶらホール」14;00
9月15日広島県「福山市神辺文化会館」13;30
9月16日岐阜県「不二鳥羽文化センター」14;00
9月19日鹿児島県「宝山ホール」13;30
               18;00
9月22日熊本県「天草市牛深総合センター」14;00
9月24日京都府「京都府中丹文化会館」13;30
9月26日石川県「北国新聞赤羽ホール」14;00
9月30日富山県「南砺志波総合文化センター」14;00
 10月2日群馬県「笠懸野文化ホール」14;00

これだけの所を廻って参ります。
是非、お近くに参りました節には。

03−6427−1371までどうぞ。
「明日に幸福」とショー・無事に全行程終了しました。
昭和29年に生まれて第1回テアトロン賞を受けたこの作品。
お客さまがお腹を捩って笑って下さいました。
昭和が決して古くない。家族は家族、人間は人間。
新派の芝居ですのに、新派人は私を含めて4人だけ。
色々な畑の方々がそれぞれの新しい息吹を作品に
注いで下さいました。
別れが辛い家族、、、いえ、一座でした。
スタッフさん、お客さま、日本香堂さん
有り難うございました。


凄いですよ!楽しいですよ!大笑いしますよ!この芝居。
新喜劇の曽我廼家八十吉さんだけが、
大まじめにしていないといけないんです。
家庭裁判所の裁判官ですから。
その家では家宝のはにわを巡って大騒ぎ。
そればかりか、、、

私に唄えとのご命令!

張り切って唄いますとも。是非是非、お聞き下さいませ。
おどろおどろしく「犬神家の一族」と参ります。
初日は、大阪松竹座で、、、

11月2日〜10日まで。

東京に帰りまして、、、

14日〜25日まで、新橋演舞場で。